So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
テレビを見て、雑誌を見て ブログトップ
前の5件 | -

内野君かっこよか~ [テレビを見て、雑誌を見て]

ブラックペアンの最終回を見ました。
もともと二宮くんの演技、わりと好きなんだけど
(ちなみに、嵐の中だったら、歌声も二宮君が一番好き)
ブラックペアンに関しては、いまいち。
ちょっと下品というか、作り込み過ぎてて苦手。
なんで、途中飛ばし飛ばしで見てました。(原作知ってるし)

しかし、最終回は、内野君大勝利を見たかったので
ちゃんと見てしまった。
そうなんです~。
内野聖陽さん、好きなんです。
金田一少年とか、朝ドラ「ふたりっ子」の頃から。

なんで、剛君(V6)とNHKドラマ出た時は
めっちゃ楽しかった。

松本まで(東京が取れなくて)
舞台、見に行ったこともあります。
また、そのうち舞台も見たいな~。





おまけ…最近のバラ園での写真(バラではありませんが)


potsun.jpg


himawari.jpg


kocyo.jpg



nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい健君 [テレビを見て、雑誌を見て]

先週の週末、2つの番組で語られた健君(三宅)のサボテン話。
最初、A-Studioでは、剛君と坂本君と鶴瓶さんしかわからなかったので
いのっちは~?とか思っていましたが
CDTVで6人分(自分もかい!)めでたく判明したので
良かった♪

何の話かと言うと、健君が育てているサボテンの話です。
ま、ほんとに名づけているのかネタなのかはおいといて(コラ!)
カワイイ話でした。
各々も納得いった^m^

そんな健君に、私、謝っとこう。
(別に本人に知れるわけではないけれど)

…名前をつけたプルメリア種から軍団。
1つだけ枯れたのは、健君でした…
見た目一番おもしろそうで、繊細な感じだったのですが
はぁ…
今年の種の中で、一番似ているのがあったら
健君復活で。

さて、先日もお見せしましたが今現在の5つ。

gomennasai.jpg

上段左から
岡田君、イノッチ、剛君
下段
左 坂本君 右 長野君

黒いから剛君は今もやっぱり黒さ健在です。
(背は一番高いけど…でもほっそい)
名づけ理由がサボテンとかわらないやん。

TVみてたらちょっとサボテンも育てて見たくなったけど
やめておきます。
なぜならば、多肉類が苦手(育てるのがです)で
成功したことがないから。
プルメリアもまだ、花を1度も咲かせていないので
成功してるとは言えないけど。

早く花がみた~い!



nice!(16)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

色々面白かったこと。ちょっとだけV6がらみ(おまけ桜) [テレビを見て、雑誌を見て]

4月になったので、色々新しい番組も始まって…
まだ、早いけど、ちょっとだけ感想。

新しい朝ドラ。

内容はまだこれからだと思いますが
まずオープニングの
ミニチュアとCGがとてもキレイ!
瓶で(お酒?)できた街とか
キラキラして夕暮れ風で。

今日のところは導入で静かで暗かったけど
テレビ朝日の
「安らぎの郷」。
私の好きな役者さんが
何人かでるので楽しみ。

4月とは関係ありませんが、
フィギュア男子、ワンツーでよかった♪
昌磨君はいつも選曲が面白くてよい~。
「ブエノスアイレス午前零時」
つい剛君の舞台を思い出してしまう。

みんなのうた
「太陽と月のこどもたち」V6
TVで聴く部分だと、カミセンが際立っていますね。
剛君のソロ♪♪♪


おまけは桜の花他、どど~んと

雨の日の桜


jimoto.jpg


晴れの日の桜
まだあまり咲いていなかった。

bokashisugi.jpg



そこそこ咲いている木もある。
近所の、いつも咲くのが早い木。

sakura1.jpg


sorasora.jpg


irukedone.jpg



なぜか美味しそうな盛り

harumeite.jpg




sukinairo.jpg


月と夜桜

tsukimoaru.jpg


以上


タグ: V6 森田剛

そして誰もいなくなった(テレビ朝日) [テレビを見て、雑誌を見て]

そして誰もいなくなった…

渡瀬恒彦さんの遺作となってしまった。

9係がはじまるのを
楽しみにしていたのに…。


前編を見ました。
やはりちょっとつらそうでした。



続きを読む


紅白歌合戦2015の感想 [テレビを見て、雑誌を見て]

新年早々、わりと愚痴です。

紅白歌合戦2015の感想、その他の部分。
先日の感想と矛盾しているかもしれませんが、

全体的に、こまごまコーナーが、中途半端で
どうなんだろう?と言う感じでした。
ディズニーにしても、V6ファン、ディズニーファンとしては
うれしかったし、楽しく見られたけど
やっぱりキャラ押しだけでなく、
もうちょっとせっかくだから内容が欲しかったかなぁ。

もしかしたら視聴率的には厳しいかもしれないけど
自分がお願いしたい紅白と言うか、最近の紅白への怒りポイントは
3つ。

1つめ:中継はなしにしてほしい。

大がかりセット準備、会場演出お願いなどに必要な時間なんだろうなとは思うのですが、
そこは別の方法で工夫してほしいかなぁ。
かろうじてMISIAみたいな、何か意味がある中継ならアリでも。
ともかく温度差がありすぎるのと、
言い方わるいけど、
自分たちのカウントダウンコンサートとかで会社的に儲けながら
紅白に出演するという全国区顔だし(新規開拓)もかなえようというのがなんかずるこくてイヤ。
言い方変えれば、そんな(紅白に出る)必要ないんだけど茶の間のみなさんのために
出演してるんですよという好意ともとれるけど…


2つめ:最後まで会場にいられない人は出さないでほしい。

これも理由的には1つめと似たようなこと。
少なくとも合戦の形をとっている以上、最後までいられないのは
お手伝いもしてくれている会場の人たちや審査員に対しても失礼でしょう。
(生放送年齢制限のある方は別として)


3つめ:音のボリュームバランスがバラバラなのでオール生演奏にもどして。

音楽の多様化といわれますが、あえて紅白では、カラオケなしにしてみれば?
昔みたいにオール生オケに戻してほしい。
その方が、他の歌番組との差別化もはかれるし、
それだったら時間もとられるし、出ませんというならそれでいいと思う。


会場のカラオケ音の時のショボイこと。臨場感がなくて…
X Japanとか、もともとファンというわけでもないのにイイと思ったもんなぁ。



この3つができなくなっちゃった位、
紅白ブランドが落ちてきているということと
時間をかけて番組をつくる余裕がなくなってきたんだなぁとも思いますが…

昔は、普段まったく聞かないタイプの音楽でも年に1度聴いてみるのもいいなと思える
会場の雰囲気がもっとあったような…
とまぁそんなところです。


にほんブログ村


nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - テレビを見て、雑誌を見て ブログトップ