So-net無料ブログ作成

空ばかり見ていた へんな感想かもしれない [観劇しました]

最近、私のファンクラブの名義がまったく機能しなくて
ほんとかなしい。
結局、自分も友達も
坂本君のソロコン、ファンクラブでも一般でもとれず
がっくりしている今日、
剛君の舞台の感想を書きます。
(これもファンクラブでは取れず、WEB一般先行でとった)

「空ばかり見ていた」

最初は、セリフがまどろっこしく感じられるのだけれど
あいまいではなく、どういう風に言ったのか
本当に言ったのか、誰が?
その大切さは、普段生活していても
たびたび思うことなので、
なるほどと感じながら聞くことができました。

剛君(秋生)、久しぶりに見る舞台
とてもうまくなってた。
以前より発声もよくて。

勝地君も久しぶり。
舞台は犬顔家、蜉蝣峠以来3回目。
わりと好きな演技です。

岩松 了さんの作・演出を見るのは初めて。

時系列がバラバラな中ちょっとした伏線めいたものが
ちりばめられていて、セリフにも行動にも。
なので、もう1回みたかった。
もしくは本で確認したかった。

パンフレットを見ても、そんな感じのことは
まったく書いていないのですが、
私が、色々重ねあわせて、思ってしまったのは
ほんとのところ、リン(紙ちゃん)と秋生は恋人同士ではなくて
リンを襲ったのは秋生なのではないかということです。

そう思ってしまった理由としては
最後のボタンを探して慌てふためいてへらへら笑う
秋生が、それまでの秋生とまるで別人だったので、
それまでの秋生は妄想だったのかな?
ということと、
ひっかかってしまったシーン。

登美子のバッグを秋生が持ったところ。
そのまま暗転したけど、絶対中見てるよね?
土居(勝地君)の上着が知らない間に移動する?ところ。
そんなところです。
そして死んでいた田中(筒井さん)の
(ゆうれいか秋生の自問自答か?)
そのときあなた(秋生)いたでしょ
的なセリフあったなと思いだしたわけです。


あてがき的な舞台でもあるせいか
自分の中で、結果剛君にアウトローで臆病者的な
役を感じてしまったり^^;

あと勝地君もそれっぽいところあったし、
豊原さん(カワグチ)に
おいおいそんなセリフ言わせちゃう?
(いけないけど、キョンキョンが一瞬頭にうかんでしまうじゃないか)
ということもありました^^;

いや~でも面白かったです。

セットも、最近植物を育てている自分としては
とてもステキで、好みでした。
夕焼けとかきれいで。

田中が香水を欲しがるところだけは
あ、絶対においで勘違いされて殺されるな
とめちゃくちゃわかりやすかったけど、
それ以外は、立ち止まって考えたくなる
そんな舞台でした。

役者さんはみんな良かったです。
ただ、この日の村上淳さんは、ちょっと言いなおしが多かったかな。
剛君は存在感抜群で、色気あるし
勝地君はメリハリがきいてるし、
豊原さんは初めてでしたが、TVで見るより
魅力的な演技でした。


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 2

都

こんにちはー。私も、襲ったのは、あきおなんだろうな、、と思ってます。田中さんは最初から亡霊か妄想なんじゃなかろうか、とか、、脚本読んでもぐるぐる頭の中でまわってて、まだまとまってません。
それも含んで、印象的なお芝居でした。

‥で、坂本くんソロはげきせんでしたか。私は、スルーしました。空ばかり見ていた、私も最初とれなくて、あとから追加当選の連絡がきました。出演者多いから、それぞれのfuファンクラブなどの割りふりが難しかったんですかね、、。
by (2019-04-15 17:39) 

ふにゃいの

>都さん
犯人探しがテーマというわけではないのだろうけど、
やっぱりそう思っちゃいますよね~。
坂本君、ファミポートでがんばったけど撃沈しました。
作戦失敗しちゃったかな^^;
最初からA席ねらいでいったらとれていたかも。
by ふにゃいの (2019-04-19 23:20)