So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

新宿小田急ハルクのビックカメラが! [街散歩(国内)]

SDカードが欲しくて久々にビックカメラに行ったら、
フロアがリニューアルされていてびっくり!
いつ?
知りませんでした。

小田急ハルクの中のお店です。
カメラ売り場(オリンピックグッズを売ってるフロア)だったフロアが
お酒売り場に変わっていました。
半分以上が色んなお酒を売っているスペース。
そっちは今度ゆっくり偵察しようと思う。
(掘り出し物があるという噂)

そして、おつまみ類、
人気の缶つまや地方物産的な物の他
空港で売っているようなお菓子類、
輸入お菓子類、
あまりスーパーでは見かけない種類の
とかすタイプの飲み物。
そして日本各地のカップラーメン、袋麺的なもの。

なぜかJALのうどんですかいシリーズ
ドライ納豆なども。

ということで、
ラーメンとスカイタイムキウイを買っちゃいました。

カウンターでお酒を飲めるスペースもある!
会社帰りのビジネスマンが一杯ひっかけ可能か。

もちろんビックカメラのポイントはつきます。

ちょっと穴場風というか、
家電買ったついでに一杯^^;
とかできますね…
(いわゆる有料試飲スペースということらしいけど)


タグ:新宿
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イオナンタピーチのお花! [プルメリア&コーヒー育てています]

プルメリアでもコーヒーでもありませんが…

あっという間に花が咲く!
イオナンタピーチです。

かわいくて、そしてほんとにキレイ。
オレンジっぽい色合いに紫がぴったり。
美味しそうな色なんです~♪
ちょっとグラデーションがかかっているところも。

pichipichi.jpg



ちなみに買った時の色はこんな感じでした。

kattatoki.jpg

エアプランツも楽しい!


nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プルメリアがいい香りです! [プルメリア&コーヒー育てています]

先日ご報告のプルメリア、初花
もうちょっとお披露目。

washitsude.jpg


次のつぼみも開きそうです。
つぼみを上からのぞくと、スクリューのような
風車のような、そんな形が面白いです。
この段階で香りをかぐと
甘いココナッツのような香りなのです。

でも開くとココナッツのような香りはうすまって
独特な花の香りが感じられました。

kazaguruma.jpg


夜には最初の花がぽとっと落ちたので

コップの水にいれて飾ります。

cup.jpg

まだまだ落ちてもお花自体はキレイです。


またいっぱい咲いたらもうひとつの花関連ブログでご紹介します^^


https://plapliplu-meriacafe.blog.so-net.ne.jp/






タグ:プルメリア
nice!(15)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チューリップが花盛り [街散歩(国内)]

ご近所のバラ園はバラのシーズンを控えて
只今、チューリップが花盛り。

携帯ですが、出かけついでに写真をとってみました。


cyuu1.jpg


cyuu2.jpg

ごめんなさい。品種は不明です。


cyuu3.jpg


cyuu7.jpg


cyuu4.jpg


cyuu6.jpg



我が家にもウレシイ花関連の出来事が!

ついに初のプルメリア開花が始まりました。


puru1gou.jpg


そしてイオナンタピーチが紅葉しはじめ、どうやら花芽が@@


chibiio.jpg


chibiio2.jpg

イオナンタピーチ、こんな小さいのに…
でもほんとにきれいな色でいやされます。
(子株、ちゃんと出るといいけど…)



nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

空ばかり見ていた へんな感想かもしれない [観劇しました]

最近、私のファンクラブの名義がまったく機能しなくて
ほんとかなしい。
結局、自分も友達も
坂本君のソロコン、ファンクラブでも一般でもとれず
がっくりしている今日、
剛君の舞台の感想を書きます。
(これもファンクラブでは取れず、WEB一般先行でとった)

「空ばかり見ていた」

最初は、セリフがまどろっこしく感じられるのだけれど
あいまいではなく、どういう風に言ったのか
本当に言ったのか、誰が?
その大切さは、普段生活していても
たびたび思うことなので、
なるほどと感じながら聞くことができました。

剛君(秋生)、久しぶりに見る舞台
とてもうまくなってた。
以前より発声もよくて。

勝地君も久しぶり。
舞台は犬顔家、蜉蝣峠以来3回目。
わりと好きな演技です。

岩松 了さんの作・演出を見るのは初めて。

時系列がバラバラな中ちょっとした伏線めいたものが
ちりばめられていて、セリフにも行動にも。
なので、もう1回みたかった。
もしくは本で確認したかった。

パンフレットを見ても、そんな感じのことは
まったく書いていないのですが、
私が、色々重ねあわせて、思ってしまったのは
ほんとのところ、リン(紙ちゃん)と秋生は恋人同士ではなくて
リンを襲ったのは秋生なのではないかということです。

そう思ってしまった理由としては
最後のボタンを探して慌てふためいてへらへら笑う
秋生が、それまでの秋生とまるで別人だったので、
それまでの秋生は妄想だったのかな?
ということと、
ひっかかってしまったシーン。

登美子のバッグを秋生が持ったところ。
そのまま暗転したけど、絶対中見てるよね?
土居(勝地君)の上着が知らない間に移動する?ところ。
そんなところです。
そして死んでいた田中(筒井さん)の
(ゆうれいか秋生の自問自答か?)
そのときあなた(秋生)いたでしょ
的なセリフあったなと思いだしたわけです。


あてがき的な舞台でもあるせいか
自分の中で、結果剛君にアウトローで臆病者的な
役を感じてしまったり^^;

あと勝地君もそれっぽいところあったし、
豊原さん(カワグチ)に
おいおいそんなセリフ言わせちゃう?
(いけないけど、キョンキョンが一瞬頭にうかんでしまうじゃないか)
ということもありました^^;

いや~でも面白かったです。

セットも、最近植物を育てている自分としては
とてもステキで、好みでした。
夕焼けとかきれいで。

田中が香水を欲しがるところだけは
あ、絶対においで勘違いされて殺されるな
とめちゃくちゃわかりやすかったけど、
それ以外は、立ち止まって考えたくなる
そんな舞台でした。

役者さんはみんな良かったです。
ただ、この日の村上淳さんは、ちょっと言いなおしが多かったかな。
剛君は存在感抜群で、色気あるし
勝地君はメリハリがきいてるし、
豊原さんは初めてでしたが、TVで見るより
魅力的な演技でした。


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -