So-net無料ブログ作成
検索選択
甘いぞあまいぞおやつ類 ブログトップ
前の5件 | 次の5件

岡田美術館の若冲チョコ@日本橋三越本店 [甘いぞあまいぞおやつ類]

この週末は、これが欲しいと思っていた
チョコレートを買いに、日本橋へ。

三越です。

開店と同時に、最初のエレベーターに。
思った通り、ほとんどの方のねらいは
おんなじでした。すぐに列に。

岡田美術館のチョコレート。
いつか箱根で美術館めぐりをして
買いたいところでしたが、
やっぱり、先に買っちゃいますよね~。

欲しかったのは伊藤若冲「孔雀鳳凰図」
を描いたチョコと

jyakucyuu1.jpg

先行発売の
神坂雪佳「燕子花図屏風」
を描いたチョコ。


jyakuhoka1.jpg


jyakucyuu3.jpg



1個食べて見ました。

jyakucyuu2.jpg

クリームチーズとあずき。
軽いチーズの塩っけと
ちょっとシナモンみたいな風味のあずき。
和洋折衷で美味しかったです。
(小豆の皮食感もあり)

他のも若冲チョコは白トリュフと栗、
ココナッツとパッションフルーツ
ビンテージバルサミコとイチジク他
燕子花のチョコは
ゴルゴンゾーラとオレンジピール、
マスカルポーネとコーヒー
桜と抹茶他
とても面白い取り合わせで
楽しみです!

こちらのチョコは、他にも月9ドラマ
「失恋ショコラティエ」で登場した
失恋チョコレートバーなども扱い中。


美術好きとチョコ好き、どちらの気分も
満たされるチョコでした♪






明治 THE ドミニカダークミルクチョコ [甘いぞあまいぞおやつ類]

マボロシのホワイトカカオのチョコは
GETできませんでしたが、
こちらは買う事ができました。

thebar2.jpg

明治のTHE Chocolateシリーズ
ドミニカ ダーク ミルク(カカオ50%)


thebar1.jpg

缶の中に3つ入ってます。
紙の箱バージョンと同様です。

サロンデュショコラ会場とWEB、
一部百貨店のみの販売だそうです。


thebar3.jpg


こんな感じです。

パキっといい音で割れて、
口どけは、そんなにぬるっとしない感じ。

適度な酸味と甘みで
干しブドウみたいな杏みたいな
グレープフルーツか?という感じの
フルーツ感。


うん、日本作のチョコ、明治のチョコ。
美味しい。食べやすい。


最近、とがった味や異国情緒のある味
を求めがちの自分なので
おやつとしては満足ながらも
どこか、ちょっとだけ物足りなさを
感じてしまうのでした^^;


でも、パッケージもかわいいし、
ホント美味しくて、
国際的な品評会で賞をとるなど
話題性もあるので
そして人気のBEAN to BAR。
(製作者がカカオ豆から板チョコレートまで
一貫して手掛けます)
プレゼントにはぴったりだと思います。




サロン・デュ・ショコラ@東京 2017 [甘いぞあまいぞおやつ類]

sarosyo1.jpg



有楽町東京国際フォーラムで
今日から(今日はMIカード会員のみ)開催。
サロン・デュ・ショコラに行ってきました。

といっても仕事帰りの
ラスト40分ということで
希望のチョコはほとんど売り切れで
思った通りの惨敗でした^^;

でも、そんな時は買うぞと思っていたものを
結局沢山買ってきましたよ~。

何を買ったかは後々のお楽しみ。


とりあえず、買えなかったもの。
明治のメキシコホワイトカカオ。
(明日も入るらしいが
それ以降はおそらくないであろう
ということで朝行かないとないであろうから
もう手に入りませんな。)
ドミニカのダークミルクは買いました。

フレデリック・アヴェッカーの
タブレット風プラリネ。

ベロ&アンジェリのショコラアソート。

モリ・ヨシダが本人いなかったから?
楽に買えそうだったけど、
ちょっとパスっちゃった。

今年のマツコ効果は
エス コヤマさんですかね。
すごく並んでいました。
(買ってないけど)

行った時間のせいか、
雰囲気が、昨年よりオタッキー感が
うすく感じられて
なんか、丸の内OL集まるってイメージ…


1個だけイートイン。
ショコラ・ショー(カンプリニ×
ハイアットリージェンシー東京)

sarosyo3.jpg

かなり濃厚。とろりもったりした食感。
ものすごくヘーゼルナッツ感。
かすかにオレンジの香りと酸味でした。

そんなカンプリニのくまさん
何気にお気に入り

sarosyo2.jpg

アムールデュショコラ@新宿 2017 [甘いぞあまいぞおやつ類]

チョコレートの季節がやってまいりました!


新宿タカシマヤの
アムールデュショコラに寄ってみました。

お目当てのベルばら缶は
まったくムリということでまぁ長期戦。
(思ったよりキレイな缶だったので
欲しい…)

kangaii.jpg


osukadore.jpg


新宿という場所柄、文化服装学院が制作の
オスカルのドレス


肝心のチョコですが、マツコさんで、
ちょこっと話題になっていた、
アルノー・ラエールの
燻製チョコを買いました。
こちらの感想はいずれ。

で、現場で1粒ショコラショップを楽しむ♪

会社帰りに二日通って食べたのがこちら。


hitotsubuc.jpg


左から

まずはデルレイ(ベルギー)。
ピンクダイヤモンドミルク

パリッとしたミルクチョコレートの中に
キャラメルのガナッシュ。
甘いもの好きであれば
万人が好むような味です。
まさにキャラメル~♪


左から2番目

ミッシェル・ブラン(フランス
メリッサ

独特です。
うすーいチョコのコーティングにつつまれた
甘草のガナッシュ。
このチョコの余韻が
今までにあまり感じたことがないような
苦みと酸味の組み合わせ。
甘草のガナッシュはハーブというか
ちょっと草っぽい味わいでもあり
なんか、フランスの田舎の田園風景
(行ったことないけど)
が思い浮かぶような味。
人気があるのも納得できる
個性的なチョコでした。


3番目はレクレール・ドゥ・ジェニ
(フランス)
「プラリネ ココ」

エクレアで有名なお店。
中は、ココナッツ入りの
アーモンドプラリネ。
ココナッツの食感が
結構しっかりありました。


4番目、右はじは
ジャン=ミッシェル・モルトロー
(フランス)
「プラリネ・ピスタチオ・ミルク」

ザ・ピスタチオでした。
これだけしっかり本物のピスタチオの味が
するのも、意外にめずらしい気がする。
一瞬抹茶みたいな風味も感じた。
オーガニックチョコです。
美味しかったです♪


とまぁ、まだ、のどが本調子じゃなくて
ホントにこういう味?
な部分もありますが、
感想でした。


次は、サロン・デュ・ショコラだ~!












アクイーユ(新宿ルミネ1地下)のガトーパンケーキ [甘いぞあまいぞおやつ類]

クリスマスケーキは、ルミネのアクイーユ(accueil)。

イチゴベリーガトーパンケーキとモンブランガトーパンケーキ。
(クリスマス仕様)


ichigocake.jpg


maroncake.jpg


パンケーキかどうかは別として、スポンジケーキともちょっと違う感じはします。
クリームが多いので、わかりにくいのだけれど。
クリーム好きにおススメです。

大きいけど、軽い。
でもクリームがそんなでも、という人には重いかもしれない^^;

味は、いたって普通、万人向けの味でした。
ふわっとして食べやすいです。




****** おまけ ******

なんと!ついに枝わかれができました。
コーヒーの木。
まだまだ、背は低いですが、
枝ができると、とてもうれしい!
花への第1歩な気分です。


edawakare.jpg







前の5件 | 次の5件 甘いぞあまいぞおやつ類 ブログトップ