So-net無料ブログ作成
テレビを見て、雑誌を見て ブログトップ
前の5件 | -

色々面白かったこと。ちょっとだけV6がらみ(おまけ桜) [テレビを見て、雑誌を見て]

4月になったので、色々新しい番組も始まって…
まだ、早いけど、ちょっとだけ感想。

新しい朝ドラ。

内容はまだこれからだと思いますが
まずオープニングの
ミニチュアとCGがとてもキレイ!
瓶で(お酒?)できた街とか
キラキラして夕暮れ風で。

今日のところは導入で静かで暗かったけど
テレビ朝日の
「安らぎの郷」。
私の好きな役者さんが
何人かでるので楽しみ。

4月とは関係ありませんが、
フィギュア男子、ワンツーでよかった♪
昌磨君はいつも選曲が面白くてよい~。
「ブエノスアイレス午前零時」
つい剛君の舞台を思い出してしまう。

みんなのうた
「太陽と月のこどもたち」V6
TVで聴く部分だと、カミセンが際立っていますね。
剛君のソロ♪♪♪


おまけは桜の花他、どど~んと

雨の日の桜


jimoto.jpg


晴れの日の桜
まだあまり咲いていなかった。

bokashisugi.jpg



そこそこ咲いている木もある。
近所の、いつも咲くのが早い木。

sakura1.jpg


sorasora.jpg


irukedone.jpg



なぜか美味しそうな盛り

harumeite.jpg




sukinairo.jpg


月と夜桜

tsukimoaru.jpg


以上


タグ: V6 森田剛

そして誰もいなくなった(テレビ朝日) [テレビを見て、雑誌を見て]

そして誰もいなくなった…

渡瀬恒彦さんの遺作となってしまった。

9係がはじまるのを
楽しみにしていたのに…。


前編を見ました。
やはりちょっとつらそうでした。



続きを読む


紅白歌合戦2015の感想 [テレビを見て、雑誌を見て]

新年早々、わりと愚痴です。

紅白歌合戦2015の感想、その他の部分。
先日の感想と矛盾しているかもしれませんが、

全体的に、こまごまコーナーが、中途半端で
どうなんだろう?と言う感じでした。
ディズニーにしても、V6ファン、ディズニーファンとしては
うれしかったし、楽しく見られたけど
やっぱりキャラ押しだけでなく、
もうちょっとせっかくだから内容が欲しかったかなぁ。

もしかしたら視聴率的には厳しいかもしれないけど
自分がお願いしたい紅白と言うか、最近の紅白への怒りポイントは
3つ。

1つめ:中継はなしにしてほしい。

大がかりセット準備、会場演出お願いなどに必要な時間なんだろうなとは思うのですが、
そこは別の方法で工夫してほしいかなぁ。
かろうじてMISIAみたいな、何か意味がある中継ならアリでも。
ともかく温度差がありすぎるのと、
言い方わるいけど、
自分たちのカウントダウンコンサートとかで会社的に儲けながら
紅白に出演するという全国区顔だし(新規開拓)もかなえようというのがなんかずるこくてイヤ。
言い方変えれば、そんな(紅白に出る)必要ないんだけど茶の間のみなさんのために
出演してるんですよという好意ともとれるけど…


2つめ:最後まで会場にいられない人は出さないでほしい。

これも理由的には1つめと似たようなこと。
少なくとも合戦の形をとっている以上、最後までいられないのは
お手伝いもしてくれている会場の人たちや審査員に対しても失礼でしょう。
(生放送年齢制限のある方は別として)


3つめ:音のボリュームバランスがバラバラなのでオール生演奏にもどして。

音楽の多様化といわれますが、あえて紅白では、カラオケなしにしてみれば?
昔みたいにオール生オケに戻してほしい。
その方が、他の歌番組との差別化もはかれるし、
それだったら時間もとられるし、出ませんというならそれでいいと思う。


会場のカラオケ音の時のショボイこと。臨場感がなくて…
X Japanとか、もともとファンというわけでもないのにイイと思ったもんなぁ。



この3つができなくなっちゃった位、
紅白ブランドが落ちてきているということと
時間をかけて番組をつくる余裕がなくなってきたんだなぁとも思いますが…

昔は、普段まったく聞かないタイプの音楽でも年に1度聴いてみるのもいいなと思える
会場の雰囲気がもっとあったような…
とまぁそんなところです。


にほんブログ村


今期ドラマの感想&WU [テレビを見て、雑誌を見て]

今期、一番気に入っているドラマは
「ペテロの葬列」

とても、いや~な感じで、
ストレスがたまる内容なんだけど面白い。

もともと、この時間帯の推理ものはわりと面白くて
最近は、テレビ朝日の推理ものよりいいなぁと思ったり。

原作が、有名どころだからか、しっかりしてます。

ペテロ~は宮部みゆきさん。
前にやった「名もなき毒」も
ほっんとに感じ悪くて
や~な内容で
役者さんも、その感じの悪さがうまかったんだけど
今回もそうです。

そんなや~な雰囲気の登場人物のおひとり
井手役の千葉哲也さんは
何度か、舞台で見ておりますが、
今度、剛君(森田)の舞台にも出演されるので
楽しみにしています。
(あ、チケットとりました)

来週は最終回。さてどうなるか?!



おまけ。

たぶんうん年かぶりにwink up(アイドル誌)を買った^^;

字が小さすぎて、読むのが大変だった。(最近いまさら近眼気味)
写真は良かったです。
個人的に笑ってないイノッチが好きなので
弟ポジションの写りに満足。
坂本君、長野君はカッコ良かったです。

伝言板は、イノッチはともかく長野君…(坂本君もちょっと)
正直伝わらないのではと思ってしまった(笑)

うれしみぽっちくんがまだ続いているのはキセキですな。
(かわいんだけど…え~と…)



にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村











BORDER [テレビを見て、雑誌を見て]

1shirobara.jpg


最近お気に入りのドラマはBORDERです。

刑事ものというより
人の生き死に、そのほかの境界線の話として面白い。

今まで、正直ノーマークでしたが
最近、小栗旬くんが良いなぁとこれみてて思うように。

最初はうるさいなぁと思っていた青木くんも良くなってきた!

1話目とか、ご都合主義っぽくてつまらなかったし
それぞれのキャラクターもからまわりっぽく見えたんだけど
だんだん面白くなってきましたよ~。

敗北の回は、すかっと裁かれず終わって、んが~って感じなんだけど
それもまたアリで。


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村




写真は、そろそろ終わりを迎えつつある薔薇園。

1orange.jpg

1bara2014.jpg




前の5件 | - テレビを見て、雑誌を見て ブログトップ