So-net無料ブログ作成
検索選択
観劇しました ブログトップ
前の5件 | -

「戸惑いの惑星」ざっくり感想(基本ネタバレなし) [観劇しました]

グローブ座、トニセンの舞台
「戸惑いの惑星」みてきました。

まだ、初めの方ということもありますが、
ちょっと辛口めに
私的には、今段階50点から60点^^;

お話面白かった。
演技もよかった。
歌、ちょっと坂本君がお疲れ?
だったけど、よかった。

んだけど、やっぱり今段階50点から60点。

もう1回みたいなぁ。

これはちょっとと思うところが
あとで、パンフレットを読んだら、
まんま、こうで…とあって、
あ、わかっててなんだと思いましたが、
そうなると、余計に、
ん~、なら単純にソコの部分は
自分の好みじゃないってことか
とも思ってみたり。


ソコとは?の部分は
もうちょっとあとになって
東京公演が終わったあたりで
ネタバレ感想します。

もう1つ、思ったこと。

今回、久しぶりに
演技らしい演技のイノッチを見た
と思った。(10,4,5年ぶり位の感覚@@)
それが1番うれしかった。
声、しぐさ、間、どれをとっても好みで、
(プラス歌も)
心にしみる瞬間、ぐさっとくる瞬間が
何度もある。

役、はまってます。
こういう時のイノッチと
歌ってる時のイノッチ
がやっぱり1番好き。
またらんぼーなこと言うけど、
司会、少し減らして
こういうイノッチをもっと見せて欲しい。


おまけ。
こちらはちょっとネタバレね。

前回のグッズと色違い、ピンクのカップ。

ペアになりました。


meetoo.jpg


かわいい♪




にほんブログ村






MURDER for Two 千秋楽 感想その1 [観劇しました]

三軒茶屋の世田谷パブリックシアター
なかなか、いい感じの劇場でした。
新しいからか、席の前が広く、先に座っている方の前も通りやすいです。
席の前後がもう少しずれていたら、なおいいんだけどな。
背もたれは渋い茶色の木の感じで、結構高いです。


さて、MURDER for Two(マーダー・フォー・トゥー)の感想です。
千秋楽にして、初観劇でした。


ネタバレ含みます


ON THE TOWN 青山劇場 感想 (ネタバレあり) [観劇しました]

ブロードウェイミュージカル ON THE TOWN
のトニセン中心の感想です。(長いです)


まずはう~んという部分。
正直バーンスタインの曲は難しくて歌いづらそうだなという印象。

出だしのトニセン3人で歌う1曲目、
「ニューヨークニューヨーク」が正直もうひとつだった。
これ、つかみ部分なのですが、最初だけに緊張もあるのか、
声量不足や、もうひとつ3人一緒のリズムに乗り切れてない感じも出てしまって
ワクワクする前にちょっと不安も。

イノッチ(オジー)はやっぱりのどの調子が以前に比べると
良くないんじゃないのかなぁと思ったし、
地声の一番高いところはかすれていたけど、
裏声部分は良かったなぁ。キレイな私の好きな声。
あとは小声であっても聴きとれる歌い方なので
そこは器用で、しっかりしているなぁと思う。
顔芸とかついたりはなれたりの演技はもういうことなし♪
やたらゲイビーをさわりまくるのが気になったけど^^;

坂本君(ゲイビー)はキレイな声で
繊細な役の雰囲気が良く出た歌い方だったなという印象。

長野君(チップ)は動きがすっごく良かった♪
タクシーでのフロントガラスにぶつかる(一種のパントマイム)仕草とか
転び方とか、ちょっとしたところやダンスも。


トニセン3人ないしプラス女性2人の5人のダンスシーンは楽しい♪
久々高めのジャンプするイノッチも見られたし。
バレエの要素が多かったのでトニセンのピルエットが見られたりするかな~
と思ったけど、それはなくて残念。(トニセンのターン大好きなんで)
どちらかというとバレエを踊るのは周りの方々だった。
途中何組かのカップルがいろんな色の衣装で踊るのをゲイビー(坂本君)が
見ているシーン、みんなのダンスが
時間と、ゲイビーの心の動きをキレイに表現して良かったなぁ。


トニセン3人とてもそれぞれぴったりの役どころだったのですが、
できればもっと3人ですったもんだしたり歌ったりする題材だったら、
より良かったなぁと思ったり(プレゾンみたいな)。

でも女性陣とのからみは面白かったです。
チップ(長野君)をガンガン誘惑する
(といっても色っぽくというより有無を言わせず)
ヒルディー役のシルビアさんは迫力のある演技で歌もパワフルで印象的。
残念なのは、声量はあるのですが逆に抜くような歌い方で
小声部分の歌詞が聴き取りにくかったこと。

オジー(イノッチ)のお相手役クレア(樹里咲穂さん)は
シルビアさんとは違うタイプのパワフル感。
アイビィ役の真飛さんもそうですが、
もっといかにも元宝塚宝塚した演技や歌なのかなと思ったら、そこまででもなく
ピシッとりりしいところはあっても
ちゃんとかわいらしさもいっぱい感じられて良かった。
真飛さんは脚強調シーンが多かったですが、きれいでした~。
相棒に出ている時よりなんか好印象♪
その他の方々もみんな、さすがしっかりしていてうまかったです。



そして噂のゲイビー(坂本君)上半身全裸(イノッチいわく)のダンス。
2回目は坂本君ファンの子と前から5列目ど真ん中で見たのですが、
2人の感想としては、「年相応の普通の人でよかった」です。
え?あんなにカッコよくて鍛えられているのに?という声が聞こえてきそうですが、
異常な鍛え方や急激な鍛え方、あるいはムリな若返り方をした感じじゃなくて
とても自然で良かったということです~^^
なんちゃってボレロみたいでしたが面白かった。


カーテンコールはとにかくトニセン3人のやりとりと
イノッチ・樹里さんペアの退場シーンがかわいかったです。



以上。


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村


前の5件 | - 観劇しました ブログトップ