So-net無料ブログ作成

V6の新しいアルバム『The ONES』がリリースされた~! [V6・トニカミでニッコリ]

V6の新しいアルバム『The ONES』が
リリースされた~!
ちょっとMVのねたばれありです。

個人的には、謎の(最近うとい)
外国人作曲のマニアックな感じが
気に入っていたので、今回、秦基博さん、
浜野謙太さん、
大橋トリオさん、
レキシさん、石野卓球さん、
秋元康さん、THE CHARM PARKさん
トニセン曲でKIRINJI
カミセン曲でMicroさんなどが
制作陣に加わっているという前情報に、
若干不安を感じる部分もあったのだけど、
ふたを開けてみれば、
そんな心配はいらなかった^^


「never」から始まる16曲(通常版)。
このneverをはじめ最初の3曲の流れが好き♪
「never」、CHOKKAKUさん編曲は、
慣れているせいもあってか、
とても入り込みやすくて、
V6(ジャニーズ)って感じがする。
切ない曲なのに、
盛り上がる仕上げになっているのは
ひとえにダンスフォーメーションのせいかもしれない!

イノッチ&剛君、剛君&健君、
長野君&岡田君、坂本君&長野君、
坂本君&イノッチなど
この組み合わせ~♪が満載。
でも曲だけ聴いていると泣けてきます。
切ないのにV6らしくて盛り上がるって、
アルバムスタートにピッタリな気がする。


「刹那的 Night」
石野卓球さん作品。
コレ個人的に1番楽しみでした。
しかもCMJKさん編曲だった♪
電気グルーヴというとディスコで繰り返し、
でも、とてもきれいな曲、ハマルリズム歌詞のイメージ。
久しぶりにあまり高音のないV6ですが、大好きです。
こちらのMVが面白いです。
西陣織の衣装とそのきらびやかさ、不思議さ
ちょっと点描や蛇ガライメージに合わせて
ホラーな感じなのが
6人のポーズとも合っていて。
(岡田君プロデュース)

なんか、長くなりそうなので、もうちょっとだけ。

配信が主流になってきている現在、
やっぱりわたしはパッケージ、
そしてアルバム派だと強く感じた~。

あれだけバラエティに富んだ内容でも、
曲順や、間に挟む曲(DOMINO)で
雰囲気にいい流れや切り替えができていて、
統一感があって、コンセプトアルバム感あるし、
ジャケットも温感で、新たな写真が表れて、
それがMVの中のモチーフのひとつだったりと

ほんと、
触って・見て・聴いて楽しめる作品です!


次回もう1回、記事書きます。


視聴はこちら、是非に!
ちょっとビデオも見られたりします。
ホラー部分は見られませんが。

http://avex.jp/v6/v6theones/



にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ V6へ
にほんブログ村



no.jpg

まだ持っていたりする。

nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー