So-net無料ブログ作成
検索選択

チェブラーシカカワイイ(大エルミタージュ美術館展) [物欲に負けた(流行・宝物他)]

erumi.jpg



六本木ヒルズに
大エルミタージュ美術館展を見に行きました。

今年見たばかりの、クラーナハやティツィアーノの絵もあって
上野でティツィアーノのダナエを見た時は
色んな意味でスゴイ絵だなと思いましたが)
色々思い出しました。

そんなティツィアーノの絵になりきる(きってないけど)
チェブラーシカがかわいい。
(この絵の女性は、ティツィアーノの愛人だったらしい…とのことです。)

cyebu.jpg

なりきりシリーズは色々あって
フランシスコ・デ・スルバランの聖母マリアの少女時代も
とてもかわいい。
絵自体もなんだかとてもかわいいし。


maria.jpg





ジャン=オノレ・フラゴナールとマルグリット・ジェラールの共作
盗まれた接吻は
思ったよりもかなり小さな絵でしたが
ドレスの描写がめっちゃキレイでした。


4/24追記
クラーナハの絵のマリア
やはりクラーナハらしいベールの表現が@@
肉眼じゃほとんどわからなかったです。
単眼鏡で確認しました。


展覧会ですが、そんなに混んでいなかったので、ゆっくり見られましたよ。
展望台はマーベル展でめちゃ待ちだったみたいでしたが。(この時50分待ち)
マスキングテープ付き前売り券だったので
なりきりチェブラーシカのテープをいただきました。
単独柄はそれぞれ売っていて、その全部の柄がのっているのが
前売り券テープでした。


そして、マーベル展がらみのものが、下の階にも。


ave2.jpg


ave1.jpg


結構大きくて迫力ありました。

まわりにはフィギュアがいっぱい。

ave3.jpg

ave5.jpg


自分のカメラが反射したり、あんまりうまくとれませんでした^^;


最後に^^;

TV朝日にちょっと。



suwaru.jpg




nice!(23)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 9

ma2ma2

フィギュアも結構精密に作られていますね!
ガラスケースに入っていると撮影難しいですね(^^)
by ma2ma2 (2017-04-24 07:14) 

Kiki

グッズもいろいろあって楽しめますね
なりきりチェブのぬいぐるみが 可愛い〜〜♪
テレ朝の黒柳さんにはドッキリしますね^^
by Kiki (2017-04-24 07:59) 

YAP

徹子の部屋のセットですね。

by YAP (2017-04-24 07:59) 

aloha

前売り券に付いているマステは、非売品なのかしら?
だったら嬉しいですね!
個別の柄を全部買っていたら、けっこうなお値段になりそう(^^;)
by aloha (2017-04-24 14:01) 

ふにゃいの

>ma2ma2さん
アベンジャーズ関連のフィギュアでしたが
どれもカッコよかったです。
コンデジだし、激しいブルーでよけい難しかったです^^;

>Kikiさん
なりきり、帽子が似合っていて欲しいと思いましたが
販売前でした^^;
徹子さん似てますよね。

>YAPさん
そう。この椅子に座ってゲスト気分を
味わえるというものでした。
ボタンを押すと声もでるようでした^^

>alohaさん
非売品です。
売っているのより大きいサイズでした♪
たしかに、どれも欲しくなるかわいい絵でした。
買うといい値になっちゃいますね。
でも結果的にピンバッチを2つ買ってしまった^^;


by ふにゃいの (2017-04-24 22:26) 

kuwachan

六本木ヒルズは意外と穴場のような気がします。
大混雑には当たったことがないです^^
遅くまでやっているので帰りによってみようかな。
by kuwachan (2017-04-25 19:41) 

ふにゃいの

>kuwachanさん
確かに森アーツはわりと空いてますよね。
ただ、狭いので、ちょっと人が増えると
すぐ見にくくなるのが難点です^^;
帰りによれるといいですね。
by ふにゃいの (2017-04-25 22:18) 

リュカ

わたしも昨日行ってきました。大エルミタージュ美術館展^^
そんなに混雑してなかったです。
ショップのチェブかわいかったですねー。
写真OKの大きなチェブちゃんも居ましたよね。
一人で行ったので、チェブだっこしての自撮りは、恥ずかしくて出来ませんでした(笑)
by リュカ (2017-04-26 10:24) 

ふにゃいの

>リュカさん
私もひとりだったので、上の写真の前で
人形だっこ写真は撮れずです^m^

by ふにゃいの (2017-04-27 22:25) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。